知らんぷり

By admin ~ 11月 16th, 2012 @ 5:45 PM

毎朝うんざりする満員電車。女性専用車両を利用していますがギュウ詰め状態は緩和しません。
満員電車の中で、スマホや携帯に熱中するあまり、周りの状況にまったく気付かない人が多いようです。

今朝の通勤電車で私の真ん前に、透かし模様編みのカーディガンを着た大柄の女性が携帯をいじっていました。
電車が駅で停車し、大勢の人が乗り込んでくる度に私は押され、携帯没頭中の女性とぶつかるのですが、びくともしません。
彼女の脇の少し空いているスペースへ、ほんの少し寄ってくれるだけで私を含めた数人の人たちの立ち位置が楽になるのに。
携帯に夢中で、その状況に気付いていないようです。
私は、全身を使って思い切り押してみました。しかし携帯没頭女性はびくともせず不機嫌そうにこちらを1回振り返っただけで、また携帯に没頭してしまいました。

停車駅に電車が停まり大勢の人がなだれ込んできました。私は携帯没頭女性に勢い良くぶつかりましたが、彼女はそのまんまです。
私は体制を立て直そうと、携帯没頭女性との間に挟まった腕をを上にあげました。あれ?上げた手首から何かが伸びています。
よ~く見てみると、私のしていたブレスレットの留め金が、携帯没頭中女性の透かし模様編みのカーディガンの網目に引っかかってしまったらしいのです。
私が腕を上げたせいで毛糸がほつれ透かし模様が1つなくなってしまいました。

私はカーディガンの毛糸からブレスレットの留め具を外そうと試みますが、なかなか外れません。当の女性は相変わらず携帯に夢中で何も気付いていない様子。
不安定な体制と電車の揺れ、あちらこちらから押されて揉みくちゃにされている状況では、なかなか外すことができません。
もうすぐ私の降りる駅。早く外さねば。焦るな。焦るな。自分に言い聞かせ、ゆっくりと毛糸を留め金から外していきました。
ああ、良かった外れた!外れた毛糸はヘナヘナになってカーディガンに、へばりつきました。
私の降りる駅に電車が到着しました。私は知らん顔して電車を降りました。
「知らんぷり。知らんぷり」心の中でつぶやきました。でも、その後に気付いたのですが悲しいことに私のブレスレットも留め金が外れて壊れてしまいました。ショック。

RSSSubscribe to blog feed.

Comments are closed.

Leave a Reply

©2007-2017 1.2.3.のなる木 | powered by WordPress | Theme Design:Fat Cat Designs