知らんぷり

毎朝うんざりする満員電車。女性専用車両を利用していますがギュウ詰め状態は緩和しません。
満員電車の中で、スマホや携帯に熱中するあまり、周りの状況にまったく気付かない人が多いようです。

今朝の通勤電車で私の真ん前に、透かし模様編みのカーディガンを着た大柄の女性が携帯をいじっていました。
電車が駅で停車し、大勢の人が乗り込んでくる度に私は押され、携帯没頭中の女性とぶつかるのですが、びくともしません。
彼女の脇の少し空いているスペースへ、ほんの少し寄ってくれるだけで私を含めた数人の人たちの立ち位置が楽になるのに。
携帯に夢中で、その状況に気付いていないようです。
私は、全身を使って思い切り押してみました。しかし携帯没頭女性はびくともせず不機嫌そうにこちらを1回振り返っただけで、また携帯に没頭してしまいました。

停車駅に電車が停まり大勢の人がなだれ込んできました。私は携帯没頭女性に勢い良くぶつかりましたが、彼女はそのまんまです。
私は体制を立て直そうと、携帯没頭女性との間に挟まった腕をを上にあげました。あれ?上げた手首から何かが伸びています。
よ~く見てみると、私のしていたブレスレットの留め金が、携帯没頭中女性の透かし模様編みのカーディガンの網目に引っかかってしまったらしいのです。
私が腕を上げたせいで毛糸がほつれ透かし模様が1つなくなってしまいました。

私はカーディガンの毛糸からブレスレットの留め具を外そうと試みますが、なかなか外れません。当の女性は相変わらず携帯に夢中で何も気付いていない様子。
不安定な体制と電車の揺れ、あちらこちらから押されて揉みくちゃにされている状況では、なかなか外すことができません。
もうすぐ私の降りる駅。早く外さねば。焦るな。焦るな。自分に言い聞かせ、ゆっくりと毛糸を留め金から外していきました。
ああ、良かった外れた!外れた毛糸はヘナヘナになってカーディガンに、へばりつきました。
私の降りる駅に電車が到着しました。私は知らん顔して電車を降りました。
「知らんぷり。知らんぷり」心の中でつぶやきました。でも、その後に気付いたのですが悲しいことに私のブレスレットも留め金が外れて壊れてしまいました。ショック。

甘い夢

友人のパート先ので、社員さんの人事異動があったそうです。
友人のパート先は、いくつかのエリアに別れていて、各エリアのパート教育や売り上げ管理などを行う担当社員さんがいるとのこと。
今回の人事異動で友人のエリア担当となった若い男性社員が、先日ご挨拶に来たんだとか。その時の友人の話はこんな感じ。

その男性社員は精悍な顔立ちをしたイケメンで、友人の好みでした。久々にドキドキしてしまったようです。
そして、そのイケメン男性社員と友人と他何人かのパート仲間で昼食をとることとなり、近くのファミレスに行ったのでした。
他のパート仲間も男性社員のことを「カッコいいし優しいし」と大絶賛していたようです。

食事の時もパート仲間は、おばさんパワーで「彼女はいないの?」とか「どんな娘が好み?」とか質問責めにしていたようです。
この時友人は黙って男性社員を見つめていたとのこと。でもその間1度も男性社員とは目が合わなかったんだとか。
友人は、まったく相手にされていないと、悟ったらしいです。でも見ているだけで胸がいっぱいになって、目の前の食事も食べれなくなってしまったそうです。
まるで少女になったように片思いしてしまっているとか。

だいたいこの友人、年齢は私と同じ。ダンナ子供持ち。若いイケメン男性社員の恋愛対象なんかに、なるはずないじゃない。
「早くに悟れよ」って思いたくなりますよね。
ですので私、友人に言っちゃいました。
「その社員さんのお母さんの年齢聞いた?きっと私たちと変わんないよ。だってアンタの子供だって大学生じゃん。不倫願望もいいけど若過ぎ」と。
あまりにも現実味のない片思い話に呆れてしまったのでした。

そして昨日の夜。友人は家族に「○○(私の名前)が相談があるって言うからから、ちょっと○○の家へ行ってくる」と言って車で突然、家に来ました。
相談があるのはアンタだろうっと、心で思いながら話を聞きました。

社員さんに一目惚れしてしまった友人は自分をを戒めるため「お母さんの歳いくつですか?」と、聞いてみいたそうです。
そうしたら、お母さんの年齢がわずかに自分より年上だったことに安心したそうです。
安心って何が安心なの?と、突っ込みどころ満載なのですが、そこは敢えてスルーして友人の話の続きを聞きました。

休み時間2人で雑談していたら社員さんに一緒に飲みに行こうと誘われたそうです。「どうしたらいい?」って言う相談が、友人が私の家に来た目的のようです。
私は「アンタも大人なんだから自分で決めればいいことじゃん…って言うより、もう一緒に飲みに行こうって決めているんでしょ?」と、言うと友人は頷きました。
結果はちゃんと報告してくれる約束でした。

そして数日後、友人はめかし込んで指定された場所へと向かったそうです。そうしたら、そこにパート仲間数人の姿も。どうも情報収集を兼ねた懇親会だったようです。
でも、パート仲間もそれぞれ社員さんに特別に誘われたと勘違いしたそうです。そんな出来事があったせいで友人は完全に目が覚めてしまいました。
でもヒトトキの甘い夢は女性ホルモンが、ぴゅっと出て若返ったのではないでしょうか?確かに友人、若く綺麗になりました。

顔凝り

首や肩が凝り過ぎて、気分が悪くなることがあります。
特に首の凝りを強く感じます。首を回してみたり、自分で揉み解してみても効果がありません。
そんな時はリラクゼーションのお店へ行きます。

プロの手にかかると、あれだけ凝っていた首が楽になります。
そのリラクゼーションルームでマッサージしてくれる人たちのことをセラピストと呼ぶらしいですね。

今日、担当してくれたセラピストさんが「首や肩がコチコチですね。すごく凝っていますね。あと顔も凝っているかもしれませんね」と言いました。
「えっ!顔?顔も凝るんですか?顔が凝っている自覚症状ないんだけど」私は驚いてしまいました。
「顔が凝って痛いっていう人は、殆どいないと思います。でも顔の凝りをとると小顔になるし、お顔の血色も良くなりますよ」と教えてくれました。
どうも、噛み合わせの当たりを指先を当ててグルグルとほぐしていくと顔の凝りがとれるそうです。

このリラクゼーション店でもフェイスマッサージのコースがあるのですが、まだ試したことがありません。
でも今日のセラピストさん、ちょっとオマケで顔にタオルのせ噛み合わせのところをグルグルとやってくれました。
顔の凝りが、とれたかどうか分かりません。顔が楽になった~とも思わないけれど、小顔になれるなら、自分でもやってみたいです。
やっぱり毎日やった方がいいのかなぁ。何回くらいグルグルやればいいのだろう?セラピストさんに聞いとけば良かった。
自己流で顔の凝りほぐしをして、逆効果になるのもいやだしな。でも即、実行したい!

まぁ、とにかく顔凝りほぐしをやってみることにしました。グルグルと30秒くらい、いつやると決めずに思い出した時にやることにしました。
今までに1度も、自分で顔をほくしたことなんてありません。肩や首が凝ると、自分でもマッサージとかしますけど、顔が凝ったなんて思ったことありません。

噛み合わせのところグルグルしてみました。初めてのグルグルなので、この固さは固過ぎるのか普通なのか不明です。
でも、このグルグルを続けていれば、顔の凝りがほぐれ小顔になれるはずです。あこがれの小顔に…

顔の凝りがほぐれるのは、いつかな?1週間後?2週間後?それとも1か月後?その時は小顔の私の出来上がり。

小顔にしたら、是非とも婚活に勢いをつけたいところ!
失敗しないお見合いパーティーの選び方を紹介してもらいました。
あとは、実行するのみです。

フェイスマッサージも失敗したら困るから、やっぱりお店のコースにお願いしようかな。

ズルッとイクのも時間の問題

ダンナのとうちゃんはハゲチャビンです。
ヅルっとイッちゃってます。。
ダンナのにいちゃんもツルッパゲです。
30才前にはズルったそうです。
その二人を見ればもう、ダンナの未来はドドメ色です。
ミジンコほどの希望があるとすれば、かあちゃんがハゲてません。
かあちゃんの家系自体にハゲがいません。
パンドラの箱から最後に出た希望という子も、とても小さな子だったそうなので、その小さな小さなコトを心の支えにしています。

ハゲる前というのは、なにかお知らせがあったのか?とハゲ両人に訊くと、「あった!」と答えます。
なにしろ頭が痒かったと。
洗っても洗っても、洗ったそばから痒いかったのだそうです。
ゴリゴリ掻くと、集めればカツラが出来るのではないのか?というほどの髪の毛が抜ける。
そうこうしてるうちに、ズルッといったというのです。
ダンナは今、30代半ば過ぎ。
両人はその年にはもうイッちゃってたらしいですから、よく持ちこたえていると思います。

結婚する前、ダンナの両親が「ハゲる前に嫁をもらっとかんと、ハゲた後じゃ難しいぞ」と言っていたそうです。
ハゲてるからといって、私がダンナを嫌うということは無かっただろうと思います。
思いますが、ここまで持ちこたえたのだから、なんとかもう少し頑張れ!と、エールは送り続けています。

色々とスカルプケアの商品は売られていますよね。
値段的にはピンキリありますが、お高いほうが効くのでしょうか。
宣伝でマイナスイメージを持たすことはしないでしょうから、どれもこれもいいことばかり書いてあります。
いいことを書いていてくれるのは構わないのですが、「こういうコトは望めませんよ!」とかも書いてくれないでしょうか。
「この値段でそこまで望んじゃいけやせんぜ」とか「そうしたいならと2000円は出しておけ!」とか。
無理ですか?無理ですね、そうですね。

というのはですね、この頃痒がるんですよ、頭皮。
掻いたら抜ける!と本人思ってますから、爪楊枝でつんつんと叩いたり、それこそデリケートに扱っている様子ですが、痒くてたまらないらしい。
とうとう来たか!
「ガーンと刺激があるシャンプーじゃなくて、優しい優しいシャンプーにしたらどう?」と言っているのですが、痒いもんだからどうしても「どうだ!スカルプだぜ!」と言わんばかりのモノを選んでいるようです。

雨上がりの宮迫さんを増えさせたシャンプーはどうでしょうね。
誕生日にフルセット買ってあげようかしら。。。

式神様を捕まえろ!

式神様捕獲セットなるものを、以前買いました。
雑誌の広告にあったのです。
その広告は、式神様が予め入ってるブレスレットを売ってるもので、恋愛に有効な式神様、金運を呼ぶ式神様、ギャンブル運、仕事運、式神様の特性に応じてそのブレスレットの御利益が決まっているのです。
ぜぇんぶ運がほしい!という欲張りさんのために、コンビのブレスレットもあります。
結構なお値段です。

もしこれが買えないほど困窮しているのならば。。。ということで、「捕獲セット」も売られていました。
ビンと蓋、白い人の形の白い紙、ろうそく、そして式神様が好む香りのお線香、これがセットで6800円ぐらいではなかったでしょうか。
注意書きに、「どの式神様が捕まるかはわかりませんので、その点はご了承下さい」というようことが書いてありました。
金がないヤツは、自力で頑張れ!ということです。
瓶に入ったということは、ろうそくの揺れでわかりますから、なんの心配もいりません。
ただ、「恋愛成就!」を願う人がお金持ちになってしまったり、ギャンブル運が欲しい人が「歩けばモテモテ!」という不本意な運に恵まれる可能性があるということなのでしょう。
金があるヤツはブレスレットを買え!金がないヤツは何でもいいから捕まえるがよかろう。
どうせ運なんかカラッキシ持ってないんだろうから、ぐずぐず贅沢言うな!ってなもんです。

んで、底辺生活者たる私は、ブレスレットに何万も出せませんからね、「誰でもいいからカモン!」なわけです。
そのころ小学生と中学生だった姪っ子を誘って、川っペタで捕獲大作戦を決行しました。
「いいこと?入ったかどうかというのは、自ずと分かるのだそうよ!三人が三人とも今だ!と思ったときに、蓋閉めるからね!」
ええ、ええ、、ちゃんと捕まりましたよ、捕まりました。
なにしろ強欲な三人組が念じているのです、捕まらないわけがない!

何が捕まったのかは、日々の結果でしか知ることができないのです。
その日にあったことを三人で報告しあって、そこから測り知るしか方法はない。
まぁ、ざっと結果からお教えしますと、中学生の子はテストの解答用紙の回答を1個ズレズレで書き、奇妙な0点。小学生の子はリュックサックに穴があき、知らないうちに財布を落とす。
私はといえば、高速道路を走行中、前を走る車のリアバンパーが飛んでくるというこれまた奇特な事件に巻き込まれるという始末。
一体どんな式神を捕獲したのか、全く見当がつきませんでした。
「ちきしょう。。。ガセ式神を掴んじまった。。。」と反省会です。

皆様、もし式神捕獲セットご購入をご検討中ならば、ちゃんと大枚叩いてブレスレット、お買い求めなさいまし。

とうとう壊れた!

完全にツイッターでのつぶやきレベルな記事ですが…。
まあ、早い話がどうでもいい話ではあるのですが…。

( ̄_ ̄|||)ガーン
とうとう壊れました。

え?状況が読めない?
ですよね~。

これ、実は携帯のソーラー充電用の充電コネクターなのです。
ソーラー充電なのだから、太陽光で充電すればいいじゃないかと思われますよね?
でも、私はこのソーラー充電を日常的に使用しているのです。

スマートフォンはバッテリーの減りが早いなんて言われています。
しかし、私の場合はそんなに減りません。
なぜなら、日中に触ることがほとんどないから。
電話はコムで対応しているし、メールもネットもパソコンで対応しています。

眠る時に睡眠の深さを記録するアプリを使用しています。
これは眠っている間に画面が開きっぱなしになっているので、一番バッテリーを使います。
だから、この時にソーラー充電を使用していたのです。

ソーラー充電は太陽光で充電出来るものですが、電気なら一番早く溜まります。
だから、日中のパソコン使用時にUSB接続をして充電していました。
これだと無駄に電気を使う必要もないですし、パソコンに影響を与えるほど電気も食わないので助かっていました。

それが、昨日外す時に分解されました。
旦那には「怪力で壊したんだろ?」と言われましたけど( ̄Д ̄;)
そんなに力は入れていないのですよ。
いつものように外したら、嘘みたいに分解されました。
一瞬だけスローモーションでしたよ。
中身が飛び出してしまっているし、破片も見つからないので、アウトでしょうね…。

他の部品は全て使えるので、先の部品だけ売っていれば問題ないのですが、ないだろうなぁ。
一応、問い合わせてみようかと思いますが、アキバ辺りに行かないとないかしら?

先日、友人から大学病院の看護師の給与の話を聞きました。
その友人は大学病院に勤めています。
給料の額を聞いて思わず、びっくりしました。

病院ざんまい

先週の月曜日、次女の服装が薄着だったみたいでその日の晩から熱を出してしまいました。
火曜日に病院に行き、風邪だということで薬を処方してもらって飲ませたら、水曜日には熱も下がり、だいぶ元気になりました。
そしてもう一日家でゆっくりしました。
鼻水は出るものの元気そうだったので、次の日の金曜日には買い物に出かけました。
すると、その日の晩にまた熱が出てぶり返してしまったのです。

長女にもうつってしまったようで、金曜日に幼稚園で微熱や咳が出てしまったようでした。
旦那さんもここ2、3日のどがイガイガして痛いと言ってきました。

土曜日にまた次女と、そこまで風邪はひどくないけど一応長女もエスティマで病院へ連れていきました。
旦那さんは病院嫌いだし、のどが痛いだけなので病院には行きませんでした。
具合の悪い子供が二人いるのだから、のどが痛いだけなら運転だけでもいてくれたら助かるんですけど、
そんな事情を知ってか知らずか、こういう時ばかりは病人を主張してきます。(なら病院へ行けばいいのに・・という言葉は言わずに飲み込みました)

さすがに具合が悪いといっている旦那さんに無理強いするわけにはいかないので、私と娘2人で行院へ。
先生に事情を話すと薬がきいてないようだと言って、少し強めの薬を二人とも出してくれました。
これで安心して週末が過ごせるなとホッとしました。

ところが、お昼ごはんの後に薬を飲ませたのに、長女が夕方から具合が悪くなってしまいました。
さほど熱はないものの、咳がとまりません。

長女はなんとか晩ごはんを食べて、お風呂に入らずすぐに寝かせました。

次女はというと、熱は微熱程度でごはんも食べれるし、元気に遊んでるのでじきによくなりそうな感じでした。

日曜日になり、長女も次女も熱は下がっていました。
次女はけっこうよくなってるみたいで元気でした。

ただ、問題は長女です。
きのうからの咳が治ってません。むしろひどくなってました。
ずっと咳き込んでるせいで無駄に体力を使ってるみたいで、ぐったりしていて元気がありません。
見ているこっちがかわいそうですが、病院に行こうにも日曜日なのでやってません。
救急病院へ行くほどではないし、かえって行くことで他の病気をうつされたら困るので行きませんでした。
かわいそうに、長女は一日咳き込んで、ぐったりしていました。

そして次の日の今日、月曜日なので幼稚園はありますが、咳がひどいということで休ませました。

しかし、きのうと比べて長女の咳は激減していました。
病院に連れていこうと思ってましたがやめました。

幼稚園に行っても大丈夫なんじゃない?ってくらい元気です。
明日から元気に幼稚園に行けれそうでよかったです。

ちなみに次女はすっかり元気になりました。
旦那さんののどの痛みは相変わらずのよう。
はやくよくなってもらいたいものです。

なぜか私だけ風邪をひかず元気なのかが一番のナゾなのでした。

拒食症

拒食症のモデルさんの記事を読みました。
モデルの世界はとてもストイックで、トップモデルになるために熾烈な争いも多いとか。その中でパリコレクションなどに出演するようなスーパーモデル達は体重の管理も大変です。生まれつき食べても太らない天性もモデルもいますが、大半は努力によってスタイルをキープしている。
毎日新しいモデルが生まれていく中で生き残るためにとんでもない努力をしているのだと察します。
毎日のしかかるプレッシャー。仕事を獲得するために自分を追い込んだ結果陥りやすいのが「拒食症」だそうです。

あまりにモデル界で拒食症が流行ってしまったため、現在はあまり痩せすぎのモデルは起用しないと言うルールまで出来たとか。
健康でハリのあるBODY、ただ痩せているだけでなく健康であること。これが見直されています。しかし拒食症になってしまったモデル達は…あまりにも可愛そうです。

拒食症も色々ありますが、最終的にはご飯が虫に見えたり口に入れることさえ出来なくなって栄養失調となり餓死してしまうケースもあるらしく…「食べたくても食べられない」恐怖の病の陥ってしまうのです。

日本に生まれて、なんでも自由に食べる事が出来るがゆえに好き嫌いばかりして我儘を言ってしまいますが、なんでも美味しくいただける事、楽しんで食事が出来る事、これだけで幸せな事なんです。
当たり前の事が、実は当たり前ではなく「幸せ」なことなんだと気が付きました。

私も時折、無理に食事を減らしてダイエットをしようと試みる事がありますが、何のためのダイエットなのかを見直して、食べる事への感謝をしたり、好きなものを食べて運動したり…ダイエットの方法も見直して、まずは「健康」を一番に考えていきたいと思います。

だらしない生活、楽な生活をして食べることで幸せを感じる私は「拒食症」とは無縁だと思いますが(笑)食べる楽しみを忘れる事無く、感謝していきたいです。

ライブ

夏になると、野外音楽フェスティバルや音楽イベントなど「ライブ」が増えます☆
それに合わせてバンドの練習に励んだり、ダイエットに励んだり努力を怠らないようにしています。

ライブって、最高なんですよね。ライブは生ものなので、何が起こるか分かりません。突然のハプニングやトラブルも付き物ですし、逆にライブの緊張感と開放感が生み出す軌跡もたくさんあります。
もちろん、完璧なライブなんて一度もありませんし、毎回毎回違った音に出会える、違った自分に出会える、同じものは2回とない一度きりのパフォーマンスなんです。

私たちのバンドは、とてもラフなバンドで、ある程度の構成や曲の流れ、決まりごとはありますが、それが「絶対」ではありません。
例えば、ライブ中にテンションが上がって気持ちよくなってしまったギターリストが、急にソロを入れてきたら、周りはそれを察知して、瞬時にギターが目立つように合わせて弾きます。もうすぐギターが終わるかな?と予測した所で、ボーカルがギターとアイコンタクトしてボーカルが入ったり、そのアイコンタクトをドラムがつかんで、ドラムのフィルを入れてくれたり…
常にライブ中は、メンバー全員でコミュニケーションを図って、自由にプレイする「生もの」としての捉え方をしています。周りの音をよく聞いて、セッションするのです。
上手くいくと、いくつもの軌跡が生まれ、グルーブします。
上手くいかない時は「ガチャガチャ」ですが、お客さんはそれも面白いみたいで、私たちが楽しんでいる姿を見て楽しんでくれます。

昔は歌にこだわりすぎて、「歌を上手く歌いたい」とか「歌が上手いと言われたい」とかそんな不安感に苛まれて、自分が楽しむと言う事が出来ていませんでした。

しかし、ライブはステージの上のミュージシャンが自由にパフォーマンスして楽しまなきゃ!それがイコールお客さんを楽しませるのだと分かりました。

今はライブが楽しくてしょうがありません。
早く夏が来ないかな~。

帯状疱疹

ある日、右足に不思議な「ブツブツ」が出来ました。
気が付いた時には手の平ほどの大きさのブツブツで、気が付かないうちに「ムカデ」か「毛虫」か、何か虫にさされちゃったのかなー。と軽く考えていました。
彼氏に見せると、一度病院に行ってみたら?と言うので、変な虫だったら嫌だし、お薬だけでももらっとこうか。と言うノリで皮膚科に言ってみた。

そこで診断されたのは、「虫さされ」ではなくて「帯状疱疹」でした。

帯状疱疹なんて聞いたこともないし、どんな病気かさえ分かりません。
ただ、安静にしておかないとヤバイという事、激しい運動は控えおとなしく養生する事を言われました。激しい運動は控えって…部活は!?って思いながら、部活の顧問の先生に報告に行く事に。鬼コーチとして知られる先生だったから「絶対に怒られる」と言う恐怖心で一杯でした。しかし意を決して話をすると「帯状疱疹!?大丈夫か?」と、逆に心配される始末。そんなに大変な病気なの??

風邪を引いたり体調が悪くなると「自己管理がなってない!」と怒りまわる鬼コーチが、心配してくれるなんて…「ちゃんと治そう」って思った私は帯状疱疹についても調べてみた。

主に疲労が蓄積されると免疫力が落ちてかかる病気で、お腹等に出来た場合腹回り一周すると死に至るケースもある様だった。ブツブツはウィルスで、良く見るとブツブツ一つ一つの真ん中には核があり、黒い点がある。これがウィルスで、薬によって退治していくそうだ。

確かに、勉強に部活に遊びにで、最近睡眠時間が2~3時間の日々を送っていた。
きっと鬼コーチは部活の練習の疲れが溜まったと思ったんだなって思って…
これからは「遊び」の部分は控えようと思いました。

その後、無事完治して部活にも復帰しましたが、一度かかると再発しやすい体質になるらしいので、これからも気をつけて体を労わってあげようと思います。